出金管理

この機能を利用可能なユーザー権限
管理者 責任者 経理担当者 担当者

出金管理では原価登録された内容を元に、仕入先/業者名・支払期日毎の出金情報が表示されます。
出金管理

出金の検索

以下の条件で出金情報の検索ができます。

  • 支払期日
  • 仕入業者名:🔍 ボタンから仕入先/業者名を選んで検索、仕入先/業者名の全部または一部を入力して検索
  • 支払期日From
  • 支払期日To
  • 支払方法
  • 原価ステータス
  • 振込元口座:仕入先/業者に設定している振込元口座を元に検索

条件を設定して「検索」ボタンを押下してください。
「条件リセット」ボタンを押下すると初期状態の条件に戻ります。

出金一覧の項目

項目名 説明
仕入先/業者名 仕入先/業者名が表示されます。
原価ステータス 原価ステータスが表示されます。
連携額(税込) 連携額が表示されます。原価登録画面で会計連携するにチェックをして登録した原価の合計金額(税込)です。
被請求額(税込) 被請求額が表示されます。原価登録画面で登録した原価の合計金額(税込)です。
支払方法 原価登録画面で登録した支払方法が表示されます。
振込元 仕入先/業者マスタの振込元口座で設定した振込元が表示されます。
振込先 仕入先/業者マスタの口座情報で設定した銀行名が表示されます。
被請求日 原価登録画面で登録した被請求日が表示されます。
支払期日 原価登録画面で登録した支払期日が表示されます。
支払日 原価登録画面で登録した支払日が表示されます。原価ステータスが被請求OKの場合は支払期日が表示されます。

一覧の色

出金一覧の各行の背景は、ステータスに応じて以下のように色分けされています。

原価ステータス 行の色
被請求OK
支払済

原価ステータスの変更

販売管理システム 出金一覧ステータス変更
原価のステータスを変更する場合、出金一覧から該当する原価を選択し、「支払済」ボタンから変更したいステータスを選択してください。

原価ステータスが「被請求OK」の場合、一覧の支払日を選択することができます。「支払済」に更新すると、選択した日付で支払日を設定します。
クラウド粗利管理ソフト 出金管理_支払日更新

一括振込ファイルの作成

インターネットバンキングに取り込むための買掛金の一括振込ファイルを作成することができます。
事前に以下の設定をしてください。

  • 「マスタ」>「仕入先/業者」で「口座情報」を登録してください。
  • 「設定」>「振込手数料」で口座情報、振込手数料を登録してください。

一括振込ファイル作成

一括振込ファイル作成
一覧から対象となる出金情報をチェックし「一括振込ファイル作成」ボタンを押下すると、一括振込ファイル作成ダイアログが表示されます。
一括振込ファイル作成ダイアログ
「振込指定日」「振込元口座」を選択し、「作成」ボタンを押下してください。
出力されたファイルはインターネットバンキングに取り込むことができます。
ファイル名は「(銀行名)_(出力日).txt」です。

無料でお試し!

粗利管理クラウドソフト「uconnect」は、
経理業務の効率化リアルタイム粗利管理が可能なクラウド型の粗利管理ソフトです。

見積書・納品書・受領書・領収書・請求書作成 + 売掛管理・買掛管理 の機能を備えています。

30日間無料でお試しすることができます。