よくあるご質問

サービス全般  全プラン

A 見積書、納品書、受領書、発注書、発注請書、領収書、請求書の各書類が作成できます。
A 会計ソフトへの連携は、以下の通りです。
  • freee
  • MoneyForwardクラウド会計
  • 弥生会計
A 登録後、すぐに利用開始できます。
現在、無料お試し期間は30日間です。
A 基本的には、見積や請求書等を出力し売掛・買掛管理できますが、各プラン毎の特徴は下記の通りです。
  • 月々取引型
    会社毎、部門毎に売上や粗利を管理したい事業所向け
  • 店舗向け
    月々取引型の機能に加え、日毎に売上や粗利を管理したい事業所向け
  • 案件型
    会社毎、部門毎に加え、案件毎にも売上や粗利を管理したい事業所向け
  • 工事業向け
    機能的には案件型と同じですが、工事業向けの文言で表現されています。
プラン毎の選択に迷われている方は、ご遠慮なくお問合せください。
A いいえ。無料プランと有料プランの機能に違いはありません。
A はい。無料期間に作成されたデータは、有料プランに移行してもそのまま引き継がれます。
A ログイン時、ログインを保持するにチェックOFFでログインした場合、24時間 ログイン状態が保持されます。ONでログインした場合は、30日間ログイン状態が保持されます。複数の方が使用するパソコン等では、使い終わったら明示的にログオフするようお願いいたします。
A 最低契約期間は1ヶ月です。月途中の解約の場合、払い戻しには対応いたしておりません。
A 基本的にチャットとメールのサポートですが、現時点では電話でのサポートにも対応しております。
A 継続して、改善・新機能を開発しております。これまでの新機能については、サイトのニュースから確認できます。
A いいえ、できません。申し訳ありませんが、個別のカスタマイズには対応していません。
ご要望は、承っております。但し、対応の有無や時期については吟味して決定しております。

機能

全般

A いいえ。在庫管理機能はありません。
A プランによって作成できる自社の部門数に制限を設けています。
A いいえ。API 連携には対応していません。一部データのCSVインポートには対応しています。
A いいえ、できません。Tabキーでの移動はできます。
A 以下に権限の種類と概要を記述します。
  • 管理者
    決裁権限を含む全ての権限を持っています
  • 責任者
    決裁権限を除き、他の全ての権限を持っています
  • 経理担当者
    販売管理、工事管理 工事業向けプランのみ、請求・支払管理の各画面の書き込み権限を持っています
  • 担当者
    販売管理、工事管理 工事業向けプランのみ の各画面の書き込み権限を持っています
    マスタについては、一部のみ書き込み権限を持っています
A いいえ。部門毎の権限設定には対応していません。
A いいえ、対応していません。
但し、将来的には画面毎に個別設定できるよう改善していく予定です。改善時期は未定です。
A 売上や原価で項目は分かっているが、金額が分からない場合に分かりやすいように「まだ未入力がありますよ」と言う意味で未入力を表示しています。強制的に表示しないよう設定することもできます。

見積

A いいえ、できません。見積ステータスのA、B、C は見積確度で、受注確率が高い方からA、B、C と使用してください。
A いいえ、できません。但し、合計欄を「0」で出力することはできます。備考等に「これは単価見積のため合計金額は0としています」等記入して対応してください。
A いいえ、できません。
但し、ご要望が多いため、改善計画に含まれています。時期は未定です。
A はい、対応しています。1つの案件で複数の見積を作成することができます。また、見積再提出時もコピーして値引き等を追加することができます。
A はい、対応しています。納入場所、見積期限、支払条件を記入できるようになっています。

売上・請求・入金

A いいえ、できません。但し、ご要望が多いため改善計画には含まれています。時期は未定です。
A いいえ、できません。現在は、案件型・工事業向けプランで実行予算のみ設定可能です。但し、今後、建設業向けプランを計画しており、このプランでは売上や原価の計画が行えるようになる予定です。
A いいえ、できません。
A 通常、売上で顧客を登録する場合、マスタ登録された顧客を指定しますが、現金で尚且つその場で支払をすまされた方の場合、顧客マスタの登録をせずに売上登録することができる機能を持っています。一見さんの場合、売掛・入金管理はできませんが、請求書や領収書を出力することはできます。

定期売上  月々取引型・店舗向けプラン

A はい、できます。案件名の後ろに、「2019年1月請求分」(例)と、出力されます。
A 定期売上の自動請求済機能は、請求日の朝8時に請求済へ更新されます。毎月、請求書の提出がない定期売上は自動請求済をONしておくと、毎月請求済へ変更する手間が省けます。

分析・集計

A いいえ、できません。但し、ご要望が多いため、改善計画には含まれています。記事は未定です。
A はい、できます。費目グループマスタ毎に出力していますので、マスタの登録変更を行い、原価入力で当該費目を選ぶことで案件(工事)別粗利表に出力されます。

マスタ

A 以下のマスタがあります。
  • 顧客マスタ、顧客部署担当者マスタ
  • 仕入/業者マスタ
  • 品目マスタ
  • 支払条件マスタ
  • 科目グループマスタ、科目マスタ
  • 支払方法マスタ
  • 売上区分マスタ

決済  全プラン

A 有料プランの決済方法は、クレジットカードのみです。無料期間終了日から月毎にクレジットカード決済されます。
但し、明示的に有料登録をするまでは決済されません。無料お試し期間が過ぎても有料登録されない場合は、1ヶ月後に当該会社情報及びユーザー情報は全て削除されます。

料金プラン 〜 粗利管理クラウドソフト 〜

粗利管理クラウドソフト「uconnect」の料金プランはこちらです。
PAGE TOP