表示設定

この機能を利用可能なユーザー権限
管理者 責任者 経理担当者 担当者 担当者2
× ×

表示設定では、各画面・帳票の表示項目を変更することができます。

表示設定

表示設定で変更できる項目は以下のとおりです。

共通設定

項目名 説明
価格入力 見積・売上・原価登録画面の初期表示で未入力なしにしたい場合、チェックONしてください。
販売管理システム 表示設定未入力
請求書・納品書の社印 請求書・納品書に社印を表示する場合、チェックONしてください。
この項目は帳票出力時に個別に変更することができます。
売上集計値の基準日 部門別粗利表 等の画面・帳票に表示される売上の集計基準日を選択してください。
原価集計値の基準日 部門別粗利表 等の画面・帳票に表示される原価の集計基準日を選択してください。
顧客登録画面での初期表示設定
請求書種類 請求書の種類を選択してください。詳しくは請求書の種類をご覧ください。
請求書の繰越残高 請求書に繰越残高を表示したい場合はチェックONしてください。
繰越残高は合計請求書に表示されます。個別請求書には表示されません。
請求書のお支払期限 請求書にお支払期限を表示したい場合はチェックONしてください。
請求書の代表者名 請求書に代表者名を表示したい場合はチェックONしてください。
請求書の御請求日 請求書に御請求日を表示したい場合はチェックONしてください。
納品日・領収書の代表者名 納品書・領収書に代表者名を表示したい場合はチェックONしてください。
請求書・領収書・納品書・受領書・発注請書の担当者 請求書・領収書・納品書・受領書・発注請書に担当者名を表示したい場合はチェックONしてください。
振込先口座 会社情報で登録した口座が表示されます。チェックONにすると、顧客登録画面でチェックONされた状態で初期表示されます。
顧客登録画面でチェックした口座情報は、売上を支払方法「銀行振込」で登録した場合に請求書に表示されます。
品目設定
摘要 品目の摘要を代替名称に設定できます。代替名称は見積・売上・原価の各登録画面、各帳票にも反映されます。

販売管理

表示設定_販売管理_月々

項目名 説明
売上登録で原価 売上登録で原価を使用する場合、チェックONしてください。売上登録画面にて原価を入力できるようになります。また、販売明細にも原価が印刷されます。
見積で定価 見積で定価を使用する場合、チェックONしてください。見積登録画面にて定価を入力できるようになります。また、見積書にも定価が印刷されます。
見積で原価 見積で原価を使用する場合、チェックONしてください。見積登録画面にて原価を入力できるようになります。また、見積書にも原価が印刷されます。
原価で売単価 原価で売単価を使用する場合、チェックONしてください。原価登録画面にて売単価を入力できるようになります。
請求書の納品日 請求書に納品日を表示する場合、チェックONしてください。
鑑付見積
案件名 鑑付見積登録画面の案件名を代替名称に設定できます。代替名称は鑑付見積の見積書にも反映されます。
支払条件 鑑付見積登録画面の支払条件を代替名称に設定できます。代替名称は鑑付見積の見積書にも反映されます。
案件概要 鑑付見積登録画面の案件概要を代替名称に設定できます。代替名称は鑑付見積の見積書にも反映されます。
期間 鑑付見積登録画面の期間を代替名称に設定できます。代替名称は鑑付見積の見積書にも反映されます。

顧客登録画面での初期表示設定

共通設定の「顧客登録画面での初期表示設定」で登録した内容は、顧客情報を新規登録する時の顧客登録画面の初期状態に反映されます。

鑑付見積書の表示設定例

表示設定を変更すると、鑑付見積書に以下のように反映されます。

変更前

販売管理システム 表示設定鑑変更前

  • 「案件名」から「件名」に名称変更
  • 「支払条件」から「御支払条件」に名称変更
  • 「案件概要」から「概要」に名称変更
  • 「期間」から「納入期間」に名称変更

変更後

販売管理システム 表示設定鑑変更後

売上・原価集計値の基準日設定

売上または原価集計値の基準日の設定内容は以下の画面に反映されます。

  • ダッシュボード
  • 部門別粗利表
  • 売上分析
  • 粗利分析
  • 顧客別分析
  • 担当者別粗利
  • 粗利管理(社長の管理会計プラン。粗利管理クラウドuconnectで登録した売上・原価の実績を取り込む場合)

基準日の設定

売上集計値の基準日
会計計上日 「会計設定」画面の「売上計上発生日」の設定を参照します。初期状態では「会計計上日」が選択されています。
前払い(納品(納品日)がお支払い(請求日)より後)の場合は、会計計上日の設定に関わらず「請求日」により集計表示されます。
納品日 前払い・後払いに関わらず、売上情報の納品日を元に集計表示されます。
請求日 前払い・後払いに関わらず、売上情報の請求日を元に集計表示されます。
原価集計値の基準日
会計計上日 「会計設定」画面の「原価計上発生日」の設定を参照します。初期状態では「会計計上日」が選択されています。
前払い(納品(納品日)がお支払い(被請求日)より後)の場合は、会計計上日の設定に関わらず「被請求日」により集計表示されます。
納品日 前払い・後払いに関わらず、原価情報の納品日を元に集計表示されます。
被請求日 前払い・後払いに関わらず、原価情報の被請求日を元に集計表示されます。

無料でお試し!

粗利管理クラウドソフト「uconnect」は、
経理業務の効率化リアルタイム粗利管理が可能なクラウド型の粗利管理ソフトです。

見積書・納品書・受領書・領収書・請求書作成 + 売掛管理・買掛管理 の機能を備えています。

30日間無料でお試しすることができます。