資金繰り表の新規作成

資金繰り表を新規に作成する方法です。

新規作成

資金繰り表の新規作成

資金繰り表の新規作成

右上のオレンジ色の新規作成ボタンをクリックします。

 

資金繰り表の新規作成ダイアログ画面

資金繰り表の新規作成ダイアログ画面

上記の資金繰り表 新規作成ダイアログが表示されます。

  1. 資金繰り表の名前を入力します。複数作る必要はありませんが、分かりやすい名前をつけましょう。
  2. 雛形を指定します。左端の「∨」をクリックすると雛形の項目が表示されます。自分のイメージに一番近い雛形を選びましょう。
    この一覧の上部には、作成済みの資金繰り表が表示されます。作成済みの資金繰り表を選んで作成するとコピーが作成されます。
  3. 作成ボタンをクリックして新規の資金繰り表の作成を開始します

 

資金繰り表の更新・削除

資金繰り表の更新・削除

資金繰り表の更新・削除

  1. 資金繰り表を作成したら、必ず更新ボタンをクリックし保存しましょう
  2. 表示中の資金繰り表が必要なくなったときは、削除ボタンをクリックして削除できます

社長の管理会計 〜 タブレットで簡単楽々 資金繰り表作成

  1. タブレットで簡単に資金繰り表が作成できます
  2. 自動で残高のグラフが表示され、一目で資金繰り表の推移が確認できます
  3. 実績残高と差異理由の入力ができ、PDCAサイクルを回すことができます
  4. 月額5,000円と安価に使用でき、1ヶ月間無料でお試しできます。