第1条 (本規約の目的)

 本規則は,株式会社unlimited(以下「当社」といいます)の提供するエクセル・テンプレート提供サービス(以下「本サービス」といいます)について定めるものとします。

第2条 (本規約の適用)

  1. 当社は,利用契約の内容に従って本サービスの提供を行い,契約者は利用契約および当社が定める条件にてこれを利用するものとします。
  2. 本サービスの詳細については,各ダウンロードページに記載するものとします。

第3条 (本規約の変更)

  1. 当社は,契約者の事前の承諾を得ることなく,本規約を随時変更できるものとします。本規約が変更された後のサービスの提供条件は,変更後の新利用規約に従うものとします。
  2. 当社は,前項の変更を行なう場合は,当社ホームページ上にて告知するものとします。

第4条 (利用契約の申込み)

  1. 申込者は,本規約の内容を承諾の上,当社が定める方法により,本サービスの利用のための申込みを行なうものとします。利用契約は,当社が当社所定の手続によって申込みを承諾したときに成立します。本規約は,利用契約の一部を構成します。
  2. 当社は,前項の規定に関わらず,次の場合には,その利用契約の申込みを承諾しない,あるいは承諾を留保することがあります。
    1. 申込者が実在しない場合
    2. 当社所定の利用申込フォームに虚偽の記載又は記入漏れがある場合
    3. 申込者が過去に本サービス(有償のもの)の代金支払を遅延し,または不正に免れようとしたことがある場合
    4. 本サービスの利用目的が,評価,解析その他本来の目的と異なるものであると疑われる場合
    5. 申込者又はその代表者,役員において,反社会的勢力(暴力団,暴力団員等をいう)に該当するとき又はそのおそれがあるとき
    6. その他当社が不適当と判断する相当の理由があるとき
  3. 前項に従い,当社が利用契約の申込みを承諾せず,あるいは承諾を留保する場合は,その旨を申込者(契約者)に通知します。ただし,当社は,承諾しなかったことあるいは承諾を留保したことによる責任は負いません。

第5条 (利用契約の期間)

 利用契約の契約期間は,各テンプレートのダウンロードページにて定めます。

第6条 (サービスの範囲)

 当社は,当社指定の条件下で,契約者が管理する端末機器(パソコン等をいいます)から電気通信回線を経由して当社の指定サーバーに接続することにより,本サービスを提供します。

第7条 (利用制限)

 本サービスは,契約者自身の業務の利用を目的として提供されるものであり,商業目的で使用(第三者に対し有償と無償の別にかかわらず,第三者に対してサービス等を提供することなど)することはできません。ただし,各テンプレートのダウンロードページにおいて商業目的での使用を認める場合はこの限りではありません。

第8条 (本サービスの変更)

 当社は,本サービスの機能追加,改善を目的として,当社の裁量により本サービスの一部の追加・変更を行なうことがあります。ただし,当該追加・変更によって,変更前の本サービスのすべての機能・性能が維持されることを保証するものではありません。

第9条 (電気通信回線)

 契約者が使用する端末機器から当社ホームページに接続する電気通信回線は,契約者自身の責任と費用負担において,確保,維持されるものとし,当社は一切の責任を負いません。

第10条 (本サービスの利用料金,算定方法,支払方法)

 本サービス(有償のもの)の利用料金,算定方法,支払方法等は,各ダウンロードページに定めるとおりとします。

第11条 (本サービスの委託)

 当社は,本サービスの提供に関する業務の全部もしくは一部を契約者の承諾なしに第三者に委託することができます。ただし,その場合,当社は責任をもって委託先を管理するものとします。

第12条 (禁止行為)

 契約者は,本サービスを利用するにあたり,以下の行為を行なわないものとします。

  1. 法令に違反する行為又はそのおそれがある行為
  2. 公序良俗に反する行為
  3. 他の契約者の利用を妨害する行為又はそのおそれがある行為
  4. 当社ホームページへの不正アクセス行為,クラッキング行為その他当社設備等に支障を与える等の行為
  5. 本サービスの提供を妨害する行為又はそのおそれがある行為

第13条 (知的財産権)

 本サービスを構成する有形・無形の構成物(ソフトウエアプログラム,データベース,アイコン,画像,文章,マニュアル等の関連ドキュメント等を含みます)に関する著作権を含む一切の知的財産権,その他の権利は,当社又は当社に承諾した第三者に帰属します。

第14条 (侵害の場合の責任)

 本サービスの利用に関して,第三者から契約者に対して知的財産にかかるクレーム,その他の請求が発生した場合,契約者はただちに当社に書面で通知するものとし,当社はその責任と負担においてかかるクレーム等を処理するものとします。ただし,かかるクレーム等が契約者自身の責めに帰すべき事由に基づく場合および契約者が当社にクレーム等の発生を速やかに通知しない等の事由により当社が適切な防御を行なう機会を逸することになった場合は,この限りではありません

第15条 (自己責任の原則)

  1. 契約者は,本サービスの利用および本サービスに関する一切の行為(情報の登録,閲覧,削除,送信等)およびその結果について,一切の責任を負います。
  2. 契約者は,本サービスの利用に伴い,自己の責めに帰すべき事由で第三者に対して損害を与えた場合,又は第三者からクレーム等の請求がなされた場合,自己の責任と費用をもって処理,解決するものとします。
  3. 契約者は,契約者がその故意または過失により当社に損害を与えた場合,当社に対して当該損害の賠償を行なうものとします。

第16条 (保証の制限)

  1. 当社は,本サービスを構成するソフトウエアにバグ等の瑕疵のないことや,本サービスが契約者の特定の利用目的に合致することを保証するものではありません。
  2. 本サービスに重要な瑕疵が認められる場合における当社の責任は,商業的に合理的な範囲内において,本サービスの修正ないし瑕疵の除去の努力をすることに限られるものとします。

第17条 (免責および損害賠償の制限)

  1. 当社は,本規約の各条項に従って制限された限度においてのみ,本サービスについての責任を負うものとします。当社は本規約の各条項において保証しないとされている事項,責任を負わないとされている事項,契約者の責任とされている事項については,一切の責任を負いません。
  2. 当社は,当社の責めに帰すべき事由によって本サービスに関して契約者に損害が生じた場合であっても,当社に故意又は重過失がある場合を除いて,その賠償責任は,契約者が当社に対して支払った利用料金を上限とします。
  3. 当社が責任を負う場合であっても,契約者の事業機会の損失,逸失利益等の損害については,契約責任,不法行為責任その他請求の原因を問わず,いかなる賠償責任も負いません。

第18条 (ホームページ・サービス提供の休止)

  1. 当社は,定時に又は必要に応じて,保守作業のために,当社ホームページ又は本サービスの提供を一時的に休止できるものとします。
  2. 前項に定めるほか,当社は,第三者による妨害行為等により本サービスの提供を継続することが契約者に重大な支障を与えるおそれがあると判断される場合,その他やむを得ない事由がある場合にも,本サービスの提供を一時的に休止することができるものとします。
  3. 当社は,本条に基づいてなされた本サービスの提供を休止することによって契約者に生じた不利益,損害について責任を負いません。

第19条 (本サービスの廃止)

  1. 当社は,本サービスの提供の一部又は全部を何時でも廃止できる権利を有します。
  2. 本サービスの提供の一部又は全部を廃止する場合,当社は廃止する1か月以上前に当社ホームページにて告知を行ないます。ただし,当社が予期し得ない事由又は法令・規則の制定・改廃,天災等のやむを得ない事由でサービスの提供を廃止する場合においては事前の告知をしないことがあります。
  3. 本条に定める手続に従って通知がなされたときは,本社は本サービスの提供の廃止の結果について何ら責任を負いません。

第20条 (当社が行なう解除)

 当社は,契約者が利用契約等に違反し,または契約者の責めに帰すべき事由によって本サービスの提供を継続し難い事由が発生し(以下「違反等」といいます),当該違反等について書面による催告をしたにもかかわらず,14日以内にこれを是正しないときは,利用契約の全部もしくは一部を解除することができるものとします。

第21条 (告知・通知)

 本サービスに関する通知その他本規約に定める当社から契約者に対する告知・通知は,当社ホームページへの掲載,電子メールによる方法その他当社の定める方法によって行なうものとします。

第22条 (権利義務譲渡の禁止)

 契約者は,利用契約の契約上の地位を第三者に承継させ,または利用契約に基づく権利義務の全部または一部を第三者に譲渡し,承継させ,または担保に供してはならないものとします。

第23条 (不可抗力)

 当社は,天災,法令・規則の制定・改廃,その他の不可抗力によって本サービスの提供が妨げられた場合には,利用契約その他の一切の規定にかかわらず,かかる不可抗力によって利用者に生じた損害について一切の責任を負担しません。

第24条 (準拠法および裁判管轄)

 利用契約に関する事項については,日本法を準拠法とし,山口地方裁判所を第一審の専属的合意管轄とします。